配当金

ファイザー(PFE)から配当金をいただきました!

こんにちは。ノクトです^^

ファイザー(PFE)から配当金をいただきました!

12株をNISAで保有しているので、3.89USD(464円)税引後で418円になります。

微々たる金額ではありますが、やはり配当金をいただけることはとても嬉しいものですね^^

2018年から始めたペースと比較すると6月現在で2018年の10月時点より多い状況です。少しずつですが、配当が積み上がっているペースが良いことがわかりますね^^

ファイザーは1849年から続いておりNYダウ(ダウ工業株30種)にも選出されている大手製薬会社です。
こんな息の長い企業というだけでも脱帽ものですね!

ファイザーも前回紹介したアルトリア(MO)と同様な傾向ではありますが、2009年のリーマンショック時に減配した以来、一度も減配しておらず株主への還元を続けていることがわかります。

【リーマンショック】というのがいかに、大手企業にも大ダメージであったことがグラフ見てもわかりますね。

日本企業では、このような株主への還元努力というものがあまり見られない傾向があります。
株主優待制度を利用した株主還元や配当を重視しすぎて財務上健全ではない企業が日本には多くある気がしてなりません。

配当を重視するにはまずもって財務でも健全であることが何より重要だと思います。

僕は、財務性>収益性>成長性なくらいの順番だと思っているくらい財務の安定性は大切だと思っています。

 

ヘルスケア部門というのは、新薬の開発に莫大な研究開発費用が必要となります懸念されやすいですが、少しでも自分の出資したお金が新しい医療の発展に貢献できていると思ったら、ヘルスケア部門への投資は嬉しく感じますね^^(ミジンコより小さい金額ですが….笑)

現在は、自分の判断基準からすると割高な感じが見受けられますが、良い水準になったらまた買い増ししたいなと思っている銘柄です^^

ノクト
ノクト
自分の資金が少しでも新薬開発の手助けになると信じてます^^

ブログランキングサイトに参加してますので、良かったら応援よろしくお願いします^^
にほんブログ村 株ブログへ

ABOUT ME
ノクト
ノクト
中小企業に勤務の会社員33歳。日本株歴4年。現在は米国株に魅了され長期投資に挑戦中。のんびりと頑張ります^^